まずは誰かに話すこと

Consultation/相談

私たちは「信頼できる誰か」になるために、まずは皆様からの相談をお受けしています。匿名でご相談をうけることも可能です。小さなトラブルのご相談内容もあります。私たちは皆様の一番身近な存在になりたいのです。

課題を探り出すことから、はじめます

目の前に解決しなければならないことが起きたときに、一番大切なことは「本当の課題」を探り出すことです。「売らなくてはいけない!」「貸さなければいけない!」ということよりも、本当に自分にとって、土地や家が本当に必要なものなのか?ということから考える事で、選択肢はかならず広がります。

課題の再発見から「解決策」の提案までの流れ

特設サイトでは、課題の再発見のプロセスから解決策を立案するまでの流れを記載しています。ぜひ、お考えの整理を体感してください。

各事例については今後更新の予定です。どのような課題があって、どのように解決していくのかを流れに沿って確認できる事例を掲載予定です。

Stare/見つめる

大切なものには必ず悩みがあります。日本の半数世帯がなにかしらの不動産を所有している現代、それは残念ながら日常ではなく非日常です。毎日の生活の中で突然やってくる時。その時に一人で悩んでいては良い結果は出せないことでしょう。

今から考えることは遅くありません。自分の大切な資産である不動産を考える事は意味があります。考える事から逃げ出さずに、信頼できる誰かに話してみましょう。

Promise/約束

私たちは皆様からのご相談を報酬を生む「仕事」に結びつけようとはしません。専門知識を要する問題にはそれぞれの分野の専門家と連携します。お客様の意思に沿って、常に最善を導き出そうと努力することを誓います。

不動産という大切な資産は、家族や仕事、生活などの毎日と密接に連携しているにも関わらずどうしても一人で負ってしまいがちです。だから、今、私たちにご相談ください。

お問い合わせはこちら

どんな小さな事でも、お気軽にご相談ください

ご購入・ご売却・住み替え・融資から、不動産の活用・隣地とのトラブル・将来の対策まで匿名でのご相談をお受けしています。

私たちは費用がかかる前にかならずご説明します

膨大な調査や専門書式の提供・運用のアドバイスなど、費用が発生する場合にはかならずこちらから申し出ます。また、協力者との連携などでも同様に費用を事前に明確にいたします。

お問い合わせはWEBフォーム または お電話でお気軽に

水曜日/第1・3日曜日を除く、午前10時から午後6時まで営業しております。最初の一歩が踏み出しにくいとおもいますが、ぜひお気軽にご連絡ください。